TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【サッカー選手の股関節痛】 解決するには○○が重要です!

【サッカー選手の股関節痛】 解決するには○○が重要です!

2017.04.05 | Category: スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨夜帰宅すると

二階から「ニャーニャー」と・・・

階段を見上げると

マロウ君が飛び降りようとしてるのか

挙動不審でした (笑)

抱っこしておろしましたよ!

今日の話は

 「サッカー選手の股関節の痛み」

サッカー選手のスポーツ障害で多いもののヒトツに

股関節痛があります。

 

 ボールを強く蹴ることができない・・・

 走ると痛くて全力を出せない・・・

 踏み込んだり、細かい動きが痛くてできない・・・

去年末から痛みがピークになり、

練習を休み、

治療に専念していたサッカー選手が来てくれました。

もちろん今までも治療はしていたそうで、

色んな治療院に行っては平行線で、

なんで治んないんだろう・・・?

と悩み、ネットでみつけて来院してくれました。

歩行をみても痛い股関節側の足が上がらず、

引きずるような感じで、

体重をかけても痛みが出てしまう。

あぐらをしようとしても痛くて開けない状態。

このサッカー選手には

  足首

を調整させていただきました。

普段の歩行での痛みはかなり軽減し、

足も上がるようになり

体重をかけられる足になりました。

もちろん股関節には触りません。

あぐらの角度も開き、

一緒に来ていた親御さんも

「なんで!? 足首~!?」 と。

まだプレーはしてないので

サッカーはどうか分かりませんが、

その場で回復を感じることができたようです。

サッカーに限らず、

足首の不調から、足首以外の痛み・スポーツ障害に至ってしまうことは、

かなり多いです。

この場合、いくら股関節を治療しても

変わりませんし、

股関節の痛みで長く苦しむ要因になります。

必ず足首が! というわけではありませんが、

治療してもなかなか良くならないスポーツ選手は

足首の調子をみてみることをオススメします。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順