TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み > 【足首の捻挫】 ホントは怖い足首の捻挫! サッカー選手

【足首の捻挫】 ホントは怖い足首の捻挫! サッカー選手

2017.04.01 | Category: こども,スポーツ障害,当院からのお知らせ,痛み

おはようございます

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

我が家の愛嬌ふりまき担当

マンゲツさん

ムスメが我孫子市の譲渡会でいただいた猫ですが

耳がありません。

最初は正直、耳がないって・・・

と思っていましたけど、

ちょっとドンくさく、憎めないキャラで我が家のお笑い担当です。

今ではかわいいですよ!

今日の話は

 「ホントは怖い!足首の捻挫」

4週間前に、あるサッカー選手から

「練習中に捻挫をしたんだけど」

「そちらは保険証が使えないんですよね?」

という問い合わせが来ました。

電話で話し、

「足首の捻挫は靭帯損傷も大切だけど」

「足関節アライメントを整えるのも大事だから」

「治療すれば早く復帰ができる様にはなるよ!」

と答えると、

その患者さんは

「ヤッパ足首の捻挫なんで、保険証が使えるところに行きます」

と。

「そうか、痛みがなくならなかったら相談してね」

と話し、

4週間後の昨日に来てくれました。

毎日、スポーツ系の整骨院に通って

アイシング 電気治療 超音波 包帯固定 リハビリ運動

運動するときはテーピングをしながらプレーして、

腫れはなくなったのですが

走るのがツラく、

ふくらはぎ 膝まで痛くなってきたから・・・

スネの前の筋肉も張りっぱなしで蹴れなくて・・・

とてもサッカーができるコンディションではなくて・・・

チームの中でのカテゴリーも下げられて・・・

いつまでも治らないじゃないか・・・!? 

と思い来てくれました。

この選手の足首の痛みは

足関節のアライメント調整でなくなりました。

踏み込んでも痛くないようです。

「ホントそうなんすね~!」

って言っていましたけど (笑)

保険内の治療で済めばそれに越したことはありません。

でも1番大切なことは・・・

自分が早く治って痛くなく復帰してプレーをすること

ですよね!

おそらく2週間以上のロスをし、

治らないのか?の不安・焦りも体験したと思います。

足首の捻挫

軽く考えがちですが、

いつまでも治らない・・・

プレーすると痛む・・・

足首がゆるむ・・・

いつも通りのプレーができなくなった・・・

スポーツ選手から

そんなことを耳にすること少なくはありませんよね。

上半身と下半身を支える土台ですし、

踏み込んだときは最大体重の20倍の力がかかる場所。

丁寧に治していかないと、

いろんなことに影響が出てしまいますよ。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順