TEL

Blog記事一覧 > こども,当院からのお知らせ,自律神経 > 【過換気症候群】 呼吸を楽にする方法とは?

【過換気症候群】 呼吸を楽にする方法とは?

2017.02.07 | Category: こども,当院からのお知らせ,自律神経

Ful1

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

動物好きに、悪い奴はいない!

誰かが言った名言(迷言?)ですが、

ネコがいることで

なんとなく我が家はギスギスすることはない気がします。

受けたことないですが、

アニマルセラピーっていいのかもしれません!

今日の話は

 「過換気症候群をどうにかしてもらえませんか?」

昨日お見えになってくれた患者さんで、

過換気症候群と診断されて

少し動いただけで息切れをしてしまう。

めまい・動悸・手足の震えが出てしまう。

病院ではクスリを出してもらっているけど、

症状は平行線。

様子をみて精神科を紹介するので・・・

ということでした。

過換気症候群

ストレスや心配事があるときに発症しやすく、

呼吸器系、循環器系に障害が出てしまう。

「どうなっちゃうんだろう・・・」 と

更に心配が強くなってしまうということ。

心配性な方、几帳面な方に多いと言われています。

では心配症・几帳面な方は

いつでもそうなってしまうのか?

そんなことはありませんよね。

この方も以前は症状がなかったそうです。

では、なんで過換気症候群を発症してしまうのか?

これは一言では言えませんが、

日常のストレスを処理できなくなった時になりやすいです。

以前にも書きましたが、

ストレスがない方はほとんどいません。

大なり小なり皆さんストレスを受けながら生きています。

元気に生きていられるのは、

【ストレスを処理できる能力があるから】

でも、少しだけその能力が落ちたときは・・・

時と場合により、ダイレクトにストレスを受けてしまいます。

ものすごく体と頭は疲れてしまいますよね。

この方の施術は、

元のストレスが処理できるような状態に戻すこと。

自律神経調整です。

簡単に言えば、

脳が働きやすい状態にする。

これができたとき、

体と気持ちのコントロールはスムーズにでき、

その場で変化に気付くことができます。

施術中から

「呼吸が深くなった!」

「頭の中サッパリしました!」

「体が温かくなりました!」

「眼の奥が痛くなくなりました!」

もちろん1回で良いとはいきませんが、

良くなっていくプロセスを知ることができる。

体と気持ちの変化を体感できる。

自分は変われるんだ!

と、安心できることが施術の1歩目です。

チョットだけ、脳の機能が働きずらいだけです。

そしてそれは戻れます。

まずは良くなることを体感してみることです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順