TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛 > 【腰椎分離すべり症】 どんな自分になりたいですか?

【腰椎分離すべり症】 どんな自分になりたいですか?

2017.02.01 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

IMG_9744

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

マロウ君と、マンゲツさん

ケンカもしてるけど・・・

やっぱり仲良しです (笑)

チビ達もケンカするけど・・・

なんだかんだ仲良し (汗)

人間を含め生物って皆一緒なんだナ・・・

なんて思った朝でした (笑)

今日の話は

 「腰椎分離すべり症の患者さんの話」

昨日お見えになってくれた患者さんで、

6年前から腰痛になり

検査すると 「腰椎分離すべり症」 と診断。

投薬とリハビリに通っていても

変わることがない。

だんだん痛みが強くなって、歩くのも痛い。

起き上がりがツライ。

ということでした。

話をしていくと、

「私は腰椎分離すべり症だから・・・」

「もう治らないですよね・・・?」

「すべり症のことはたくさん調べてできることはやってきました・・・。」

「でも治らないから…」

もう痛みは絶対ひかない!!!

あきらめているけど来てやったよ・・・

って感じでした。

治しに来て、

もう治らないと言うのは

チョットもったいないこと。

せっかくお金と時間を使ってきているのに、

ネガなことを言っても始まりませんし、

改善するものも、しない方向に体質が向きます。

人は思った方向に向いていきます。

思考は現実化しますから。

ですから、

「私は絶対良くなるんだ!」

ということを患者さんに意識してもらい。

調整をさせていただくと、

「歩いても痛くないかも・・・」

「痛みが引いてきてます!」

「歩きもきた時よりスムーズです!」

となりました。

が、

「また痛くなるんじゃないの・・・???」

と、ネガティブモード。。。 (汗)

こう思う患者さんは意外に多いです。

痛みがなくなってきたことを喜べる!

また痛む懸念に悩まされる・・・

同じ結果でも、

どちらの方が幸せ感が大きいのか??

分かりますよね。

痛みで苦労をしたことは大変だったと思います。

でも大切なのは 「これから」 です。

どんな自分になりたいか?

そのためにどうすればいいのか?

意識と行動が繋がると

良い結果に向かいやすいです。

ネガになっていたら、

チョット損してしまいますよね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順