TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛 > 【ぎっくり腰】 その場で動けるようにするには?

【ぎっくり腰】 その場で動けるようにするには?

2017.01.31 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

047-340-5560IMG_0361

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨日は暖かい日でしたね。

我が家のコタツも、布団を取って

マロウ君「なんで布団がない~!!!」

って感じですかね!?

コタツの中はパラダイスですから (笑)

今日の話は

 「ぎっくり腰で動けるようになるには」

昨日は朝からぎっくり腰の患者さんが4人続きました。

ぎっくり腰になりやすい気候・湿度・気圧の問題があるのかもしれません。

朝の仕事でぎっくり腰をしてしまい、

動けないんですけど・・・

という患者さん。

会社の同僚に連れてきてもらいました。

この場合、一番大切なことは・・・?

まずは自分で歩けるようになる。

日常生活ができる様になる。

そうです。

まずは動けるようになることが大切です。

ではどうするのか?

ぎっくり腰は

もうぎっくり腰になってもおかしくない状態で、

ちょっとしたことがキッカケになって起こるものです。

腰の強烈な痛みを緩和させようと腰をいじると

逆効果になってしまいます。

ぎっくり腰になってもおかしくない状態を解決する。

そうすると、強烈な痛みも半減し、

動けるようになって、治りは早くなります。

昨日のぎっくり腰の患者さんにもその施術をさせてもらい

ご自身の歩行でお帰りになりました。

調整する部分は、その方によって違いますが、

その4人の方は 「足」 を調整し

動けるようになって、痛みもなくなってきました。

腰が痛いから

腰を治療しよう・・・

ではなかなか良くはなりませんよ。

ときた整骨院

Home

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順