TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛 > 【坐骨神経痛】 アキレス腱が原因になっているケース

【坐骨神経痛】 アキレス腱が原因になっているケース

2017.01.18 | Category: 坐骨神経痛,当院からのお知らせ,肩こり・腰痛

Fu

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

末っ子、登校する前にコロコロかけるのですが、

またすぐ抱っこをしてしまう…(笑)

なぜかイラッとはせず、

しょうがネェな~ って感じ。

今日の話は

 「 ラーメン屋さんの腰痛 」

昨日お見えになってくれた患者さんで、

腰痛のラーメン屋さんの方。

おしりから、太ももにかけて痛み

足先にシビレがあって、

ご自身で調べたらしく、

坐骨神経痛ではないか・・・? と。

お仕事中は集中しているので気にならないけど、

仕事が終わってホッとした時に

痛みやシビレがひどくなってしまう。

このままでは仕事に支障が出てしまうのではないか・・・?

ということでした。

歩行をみさせていただくと、

左足が上手く使えていません。

アキレス腱・ふくらはぎを調整すると、

 「腰が痛くない・・・!」

 「でもナンデ腰が痛かったのに、アキレス腱で・・・?」

といういアクションでした。

説明すると、

ご納得いただき、再発しないようにするにはどうしたら・・・?

ということでしたので、

ご自宅でのケア方法も教えました。

実は、松戸市はラーメン屋さんの激戦区で、

有名なお店もいっぱいあります。

美味しいラーメンを作りたいから・・・!

体は健康でないと!

と感じられる方でした。

いい仕事をする為に、

自分が良い状態でいる。

とても大切なことですね。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順