TEL

Blog記事一覧 > こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ > アスリートにとって究極に大切なこと

アスリートにとって究極に大切なこと

2016.11.29 | Category: こども,スポーツ障害,セルフケア,当院からのお知らせ

img_9705

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

ムスメちゃんが絵心ついたらしく、

ホワイトボードに

ネコの絵を一心不乱に書いてます。

クリスマスにもう一匹!

なんて言わないことを祈ってます(笑)

このタッチ、どっかで見たことあるような気が・・・

今日の話は

 「アスリートにとって究極に大切なこと」

このことは、色んな見方もあり、

価値観も状況によって変わると思いますが、

ヒトコトで言うと・・・

 「ケガをしない体になる」

これに尽きると思います。

もちろん、スポーツにケガはつきものです。

もらってしまうこともあります。

でも同じような練習をしていて、

痛くなる人 ケガをしやすい人っていますよね。

逆にケガとは無縁にプレーできている方もいます。

もちろんそこにはフィジカルの個人差はありますし

避けられないこともあります。

でも、もしケガをすることを回避する能力の差があったら?

同じ転倒の仕方でも、

大きなケガになるのか・・・

打撲だけで済むのか・・・

大きく選手としての将来に関わってきます。

私は、このケガを回避する能力がとても大切だと思います。

そして、ケガが回避できる状態のとき

選手はご自身のパフォーマンスを充分に発揮できる状態です。

そのことをご理解いただいているサッカー選手が

昨日メンテナンスで治療に来てくれました。

以前まで、プレーすれば痛いところが出て

ふた月に一回は、なんかのケガをする。

もっと練習や試合をしたいけど、

動けない・・・ 動くとケガするのでは・・・ と心配

施術をしていき、ケガをしなくなって

不思議と体ががキレる。

昨日は11月にあった大会で2つ優勝することができ

スゲーシュートも決めたんですよ!と。

今日は痛くないんですけど、足首に負担掛かったので調整してください

という感じでした。

しっかり調整して、また頑張れます!と

嬉しそうな笑顔が印象的な選手。

私も嬉しい限りです。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順