TEL

【腰痛】 やってはいけない ベスト3

2016.11.28 | Category: セルフケア,坐骨神経痛,当院からのお知らせ,痛み,肩こり・腰痛

img_9716

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

昨夜の運動会も、なかなかの激しさ・・・

今朝は2匹でマッタリしています。

夜中に暴れるのはチョット控えてほしい・・・(汗)

今日の話題は、

 「腰痛の時やってはいけないベスト3」

第3位

 【 ストレッチ 】

腰痛が発症した時、どこが悪いのか?

こっている筋肉を伸ばせば楽になるのでは・・・?

と思うのは分かります。 

でも、その筋肉がこることで守っている部分もあります。

ですから、ストレッチして無理やり伸ばすのは少し危険です。

第2位

 【 腹筋などの運動 】

腰痛が起こるのは、筋肉が弱いからではないか・・・?

これも皆さん良く思うところで、

鍛えれば良くなるだろう・・・! と頑張ってしまうことが多いですが

痛みがあるときの運動は

よりその炎症を強くしてしまう可能性があります。

鍛えるのは良いことですが、

健康なときに適度に鍛えて、

予防に備える感じがベストです。

第1位

 【 マッサージ ほぐし 】

マッサージ気持ちいいよね~!というのは分かります。

でも、そのマッサージやほぐしでユガミが強くなったら?

痛い部分を触られたとき、ふつうどんな反応をしますか?

抵抗と反発をしてしまいますよね。

ですから痛みがある部分を擦ってあげる程度、

もしくは患部に手を当てる程度が適当な刺激になります。

 じゃどうすればいいの???

となりますよね。

実は・・・簡単です!

この3つの逆をすればいいのです。

縮んでいる筋肉は伸びたくないのですから

ゆとりをつくるように

縮ませればいいのです。

ですから、負荷や痛みが出る姿勢を取らず

楽なポジションを探し

見つかったらそのまましばらく楽なことを味わってください。

そのときこそ一番回復力を発揮できる瞬間で、

回復が順調に起こる時間です。

痛みという感覚は

生きていく上でとても大切な感覚です。

お身体が異常を感じ、

「痛み」という信号で教えてくれるのです。

その信号を無視して

更に強い刺激を与えるのは

お勧めできませんし、

それで悪化させている方、治らない方は多いです。

色々試したけど・・・

という方、一度試してみてはいかがですか?

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順