TEL

Blog記事一覧 > こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ > シンスプリント・・・ こんな治療をしていませんか?

シンスプリント・・・ こんな治療をしていませんか?

2016.10.06 | Category: こども,オスグット,スポーツ障害,当院からのお知らせ

img_8807

おはようございます。

ときた整骨院

http://tokitaseikotsuin.com/ です。

台風も過ぎ去り、青空が気持ちいい朝。

マロウ君もお見送りの仕事にせいが出ます(笑)

今日は暑くなりそう!

今日の話は

 「駅伝部のシンスプリントの患者さん」

当院のある松戸市の中学校は、

駅伝が盛んです。

陸上部だけでなく、他の運動部からも

走力がある子は選抜され、部活と駅伝の練習で二足の草鞋を履く子も多いです。

昨日、サッカー部と駅伝を掛け持ちしている患者さんがお見えになりました。

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)で、

ガマンしながら両方の練習をし、

練習後に接骨院に通院治療しながら

何とか走っていたけど、最近痛くて走れなくなって・・・

ということで、

どんな治療をしていたの?と聞くと、

電気治療とアイシング、たまに超音波かけたり

ストレッチもしてもらいました。

痛くて走れなくなったと言うと、運動は一切禁止と。

治療してるのに、痛みが治らず走れなくなるなんて・・・

スゴク困った様子。

その場でシンスプリントの痛みを8割取りました。

以前にも書きましたが、

シンスプリントの痛みを取ると、

他にも良いことが起こります。

例えば、足が軽くなったり、股関節の可動域が拡がったり

何より 「軽く走れそう!」 ってなります。

多分、もう1回の治療で終わりそうです。

シンスプリントの早期回復させる治療も

ちょっと得意です。

長々と治らない治療をするより良いかと思います。

ときた整骨院

Home

047-340-5560

当院へのアクセス情報

ときた整骨院

所在地〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-35
電話番号047-340-5560
駐車場院前にあり
予約完全予約制 お電話にて受付致します
休診日日曜・祝日
院長鴇田 晶

当院までの道順